株式会社エムプラスでは、「全ての方に安心を」を企業理念とし、お客さま本位の業務運営をしていくために以下の方針を定めます。


1. お客さま本位の業務運営
スタッフ全員がお客さま本位の業務運営に取り組むために、法令を遵守しお客さまのことを想い行動していきます。

(具体的な取り組み)
・専門用語をできる限り使用せず、お客さまにとってわかりやすい、丁寧な説明を心がけます。
・お客さまの利益を第一に考え、代理店手数料の多寡による商品選定、不当な乗り換え、保険業法300条に定められている「募集人の禁止事項」に該当する行為、これらを徹底的に当社業務から排除します。これによりお客さまの利益を害する利益相反行為の防止を図ります。


2.お客さまのご希望に沿ったサービスの提供
多様化する社会背景を考慮し、一人一人のお客さまのご要望にできる限りお答えできるサービスを提供していきます。
(具体的な取り組み例)
・お客さまとの連絡方法を従来の面談・電話の2択ではなく、メールや公式LINEなどを用意し、ご希望の方法をお選びいただくことが可能です。
・生命保険、損害保険という枠組みに捉われず、公的保障、住宅ローン、投資、iDeCo、NISAなど金融全般の幅広い知識から、お客さまのご不安、ご要望に対応いたします。
・社内システムに情報を集約化することによって、お客さまがご希望の担当者が不在の場合でも、全てのスタッフが一時対応を完結できるようにします。これにより、お客さまの不測の事態も円滑に対応できるよう図ります。

3.スタッフに対する適切な動機づけ
当社は、本方針に掲げた業務運営方針を継続的に行うため、スタッフに対する教育や研修を実行します。
(具体的な取り組み例)
・毎週1回、毎月1回の全スタッフミーティングを通じて、知識・法令遵守モチベーションの維持向上を図ります
・社内システムに情報を集約化することにより、情報を共有し、PDCAサイクルを繰り返し、業務を継続的に改善します
・外部研修への参加、資格取得を推奨し、会社としてスタッフのキャリアップをサポートします。


当方針の浸透と定着を測る指標(KPI)について

当社は、当方針の浸透および定着の度合いを測る指標として、以下の指標項目を設定し、毎年1回公表します。
1.契約継続率(生命保険)
2.契約継続率(損害保険)
今後は、当方針のKPIを定期的に公表するとともに、より良いお客さま本位の業務運営の実現のため、適宜見直し・改善を行います